北王流通の特徴2
 TMS(Transport Management System)とは日本語で、輸配送管理システム、運輸管理システムと呼ばれ、輸配送業務を一元管理し、輸配送状況のリアルタイムでの把握やリードタイムの短縮、問い合わせに対するクイックレスポンスなど、効率的で高品質な物流を実現するためのシステムです。
 北王流通ではお客様に輸送コストの削減や輸送価値を高めるソリューションとして、TMSによる管理輸配送をご提供しております。また、WMS(Warehouse Management System)と組み合わせることで、商品の入庫保管から出庫納品までの物流全体を網羅するLMS(Logistics Management System)としてコストダウンと品質向上にも活用しています。
北王流通のTMS
お問合せについて
メールでのお問合せはコチラ