3PLの効果
(1)本業への企業力集中による効率的なコスト削減
  自社の貴重な経営資源を基盤事業に集中させること、部分最適から
  全体最適へとシフトすることで企業全体のコスト削減につながります。
(2)経営環境の改善
  いままで物流部門に割いていたコストや人材などを本業へ集中することで、
  本来の競争力を取り戻し、 企業の経営環境を改善することができます。
(3)商物分離の実現
  営業活動と商品の輸配送を分離することで、共同配送など効率的な
  物流システムを取り入れやすくなるとともに、商流のみに専従することで、
  営業力の拡充、営業エリアの拡大に専念できます。

北王流通の3PL

 北王流通の3PLサービスは荷主企業様のご期待を超えて進化し続けます。ロジスティクスは一旦、効率化を図ってしまえばそれで終わりというものではありません。日々、変化し続ける最終消費者のニーズに対応するため、物流事業者側にも常に進化が求められています。細かいスパンでいかに業務の見直しを行っていくかが重要になってきますので、3PL体制の運用開始後もKPI(Key Performance Indicator)の見直しをはじめ、各システム内で蓄積したデータを駆使し、解析・分析プロセスを経て、お客様ご自身の“物流部門”として最も効率の良い戦略的物流システムを提供し続けます。
北王流通は情報システムによる徹底した問題点の「見える化」でコストを低減していきます。
お問合せについて
メールでのお問合せはコチラ